このエントリーをはてなブックマークに追加

独特な香りで異性を魅了するモテ香水 ヴィヴィアン ウェストウッド ブドワール

ヴィヴィアン ウェストウッド ブドワールの特長と魅力



ヴィヴィアンウェストウッドのブドワールはヴィヴィアンウェストウッドならではのブランドマークが印象的でオシャレなデザインのボトルの香水で、18世紀に淑女達が集まるプライベートの小部屋で、女の子がさなぎから蝶に変身する事をイメージして作られたフレグランスで、オリエンタルなフローラルの香りが女性の秘めた官能的な部分を引き出し男性の心を揺さぶる香水となっています。

簡単に言えば個性的な香りのモテ香水と言ったところでしょうか?

トップノートはヴァイバーナム、マンダリン、ベルガモットで
ミドルノートはレッドイングリッシュローズ、タバコフラワー、フロレンティーンオーリス、コリアンダーの独特な香りへと変化していき、ラストノートはアンバー、バニラ、サンダルウッドの甘い香りとなっていきます。

よくあるフローラル系の香りとは全然違い、新鮮な花々にブレンドされたスパイスが独特な調和を生み出し、だんだんとにセンシュアルな香りが官能的に香る個性的な仕上がりとなっています。

なかなかクセが強く独特な香りのフレグランスなので、好き嫌いは別れやすいかもしれませんね。

ヴィヴィアンウェストウッド ブドワールのクチコミ評価


愛用している方たちは、とても個性的な香りで香りの変化がとても楽しくラストノートの甘い香りが何とも言えずにリピートしている!と言う声や、独特な香りなので万人受けしづらく場所も選ぶ香水だけど、クセになるアルデヒド系の香りで長く愛用しているという声などが多く、やはり独特で癖のある香りだという事が良くわかります。

ちなみにトップノートは結構きつい香りだが、ラストノートにかけて徐々に優しい香りへと変化していきその甘い香りにハマる方が多いようですね。

ちなみになかなか重厚感があるきつめの香りなので、1プッシュ足首につけるくらいでちょうどいい。と言う声もありました。

なのでコスパは良さそうですね♪

そしてやはり独特なだけに苦手な方もいるようで、甘くて重くてつけていると鬱陶しく感じてしまってつけていられない。と言う声や、ボトルのイメージはとても可愛い感じなのに香りは可愛らしい感じではなくきつかった。
と言う声もありました。

中には好きで使っていたけど、体調が悪い時に余計気持ち悪くなってしまったという声もありました。

クチコミをまとめるとクセ、重厚感、甘みの強い香水なので好き嫌いが分かれやすく、秋冬向けの香水で香りの変化とラストにかけての甘い香りが魅力的な香水。といったところでしょうか。

何とも言えない独特な香りなので気になった方は是非香りを試していただくといいと思います。

ブドワールを愛用している有名人


木村カエラさん、安部なつみさん、榎本加奈子さん、小泉今日子さん、emmaさん

女性芸能人の愛用香水
スポンサーサイト